【心地の良いからだになれる3つの理由】【本当に良いものだけをご提供します】ピラティスの効果【心地の良いからだになれる3つの理由】【本当に良いものだけをご提供します】ピラティスの効果

ここでは100%の方が
効果を実感しています。
心地の良いからだを手に入れる
“ピラティスマジック”

アンケートの調査結果でわかった会員様のホンネアンケートの調査結果でわかった会員様のホンネ

3ヶ月以上継続されている会員様の100%が効果を実感。

Q. ピラティスを始める前、
どんなことで悩んでいましたか?

  • ●ダイエットをしても長続きしない
  • ●抱っこなどによる体の歪みを改善したい。
  • 肩こりと腰痛がひどいのをどうにかしたい。
  • ●猫背で悩んでるので美姿勢になりたい。
  • 運動不足とヒザ痛に悩んでいたので筋肉をつけたい。
  • 体重が増え、体が着ぐるみを着ているような感じになり、
    スッキリしたい。

Q. ピラティスをはじめて、
どのような効果がありましたか?

  • ●入会してから大分変わり、パンツもサイズダウンしました。
  • 身体の使い方、動かし方がだんだんわかってきた気がします。
    プライベートセッションで得られる体の気づき、楽しさには毎回感動しています。
  • 体力がつきました。驚くほど疲れにくくなりました。
  • 腰痛が改善され、姿勢が良くなったと友達に言われました。
  • 雰囲気が明るくなったと人から言われました。

Q. 通い続けている理由はなんですか?

  • ●自分でも驚くほどの体の変化を感じた。
  • ●スタジオに行く週と行かない週では体の軽さが違うので。
  • 直前でも予約できる。
  • ●スポーツクラブに比べて少人数
  • ●気楽に自分のペースで来れるのでいつの間にか習慣に。
  • ●会員同士仲が良いので
    会話も楽しいからストレス解消になる。

Pilates for Everybody初心者からトップアスリートまで成果がでるその理由

「ウェストが引き締まった」「体力がついた」「腰痛・肩こりが軽減した」などのような身体の改善だけにとどまらず、「子供のころのような活力が溢れる」「ストレスが軽減されイキイキとしてくる」「気分がよくなる!」など、ピラティスは、心の面にも素晴らしい作用をもたらします!

ピラティスは、第一次世界大戦中にリハビリから生まれた運動法です。
運動が苦手な方の体力アップから、世界のトップアスリートやダンサーのパフォーマンスアップまで、多くの素晴らしい結果を残し続けています。
身体を正しく使い、心身のバランスを整え、人間に本来備わっている機能を目覚めさせ、強くしなやかにしてゆくのがこのエクササイズの素晴らしさ。
ピラティスの最終目標は、体を整えることはもちろん、心身の健康を通して幸せになることです。
スタジオでは多くのお客様がピラティスを通して「健康診断で良い結果が出た!」「体力がついて見た目も引き締まった」「新しいことにチャレンジができた」「幸せを感じるようになった」と、楽しまれていらっしゃいます。

10レッスンで気分が良くなり
20レッスンで見た目が変わり
30レッスンで新しい身体に生まれ変わる

ジョセフ・ピラティス(ピラティス創設者)

体の健康は、幸せな⼈⽣への最も重要な条件です

ジョセフ・ピラティス

会員様の
ピラティスエピソードMember's Voice

鏡に映る姿勢が綺麗になり
嬉しい変化を感じています。

主人の転勤で沼津に越してきました。長年の勤めを辞め、自分の時間ができたので、以前から気になっていた猫背と骨盤の歪みを治そうとピラティスをはじめました。
通い続けて1年半ぐらい経ちます。
今では、少しキツかったパンツがスルッと履けるようになったり、鏡に映る姿勢が綺麗になったりと、嬉しい変化を感じています。

はじめはピラティスの動きが難しかったのですが、レッスンは少人数制なので、先生方がとても親切に個人に合わせたアドバイスをしてくださるので、続けられたのだと思います。スタジオの雰囲気はとても明るく、元気をもらえます。これからも、変化していく身体を楽しみに頑張っていこうと思っています。

ピラティスは、ひとつひとつの動きを筋肉や骨などを意識して動かすので、効率良く姿勢を正せ、それによりダイエット効果があるのだと思いました。また、このスタジオにはマットだけでなく道具や、マシン、シルクサスペンションがあり、自力では大変なエクササイズも簡単にできるので、是非多くの方にピラティスを体験していただけたら良いなと思います。

最初は緊張している様子でしたがレッスンに慣れていくと同時に身体の動きがどんどん変わっていきました。
姿勢やパンツのサイズが変わったなど教えてくださったり、ご家族からの反応の言葉など嬉しいお声をいただけるのがとてもうれしく、いつも会話がたのしみです。
身体の変化だけでなく表情がとても明るくなり、かわいらしい笑顔が印象的です。

インストラクター 石川

「まず10回を目標に」
マイペースで続けています。

友人がダイエットをきっかけにスタジオに入り、みるみるうちにスタイルがよくなっていったので、私も始めることにしました。
ピラティスは、最初はプロのダンサーやアスリートのもので初心者には難しいものだと思い込んでいました。
緊張しながら挑んだ体験レッスンでは、最初は動きについていくのに必死でしたが、レッスンの途中からだんだん体がリラックスしていくのがわかりました。レッスンが終わった頃にはからだの力が抜けてすっかり眠くなってしまい、普段どれだけ自分の体をいたわってあげてなかったのか反省した程です。

仕事や育児で忙しく、頻繁には通えないので続けられるか不安でしたが、スタッフの方が話を親身に聞いてくださり、無理してすすめることもなく「まず10回を目標に一緒にやってみましょう」と言ってもらえたことで、「それならわたしでもやれるかもしれない」と入会しました。今は、月に4回ほど自分のペースで来れるときに来ています。

忙しくても自分の体のために時間を作ることができて、気持ちも穏やかになったきがします。結果、仕事や育児へも以前より前向きになれていると感じます。
ピラティスを始めて3カ月で体が疲れにくくなってきました。
「疲れてるかな」「大丈夫かな」と自分の体の声に耳を傾けられるようになったのはとても嬉しい変化です。

体験レッスンの後のカウンセリングで、お仕事や育児家事でお忙しいとお話で教えていただきましたが、それでもお体を良くしたいというお気持ちがとても嬉しかったです。「まず10回を目標に」とご提案したことで、「今日で〇回目ですね!」と一緒にその10回をカウントしていくのがとても楽しみでした。
10回を過ぎた今、今度は新たな目標で頑張る姿は、私たちへの刺激にもなります。

受付スタッフ 秋山

Trial Lesson 体験レッスンをのぞいてみる まずは実感!

Pilates History

世界大戦から始まったピラティスの歴史を紐解く

ピラティス・メソッド(Pilates method)は、1920年代に、ドイツ人従軍看護師Joseph Hubertus Pilates(ジョセフ・ピラティス)が開発したエクササイズです。ピラティス・メソッドは、心と体のコンディションを最適に整える効果があり、体幹を効果的に鍛えながら、筋力・柔軟性・バランスなどを整える全身運動です。姿勢改善、肩凝り腰痛改善、引き締め等、運動が苦手な方からアスリートまで素晴らしい効果を発揮します。

ジョセフ・ピラティスとピラティスメソッド

1883年に生まれた・ジョセフ・ピラティス氏は、幼少より非常に身体が弱く、喘息やリウマチ熱等に悩まされ続けていました。彼は自分の身体を強くするために、ボクシングや武術、体操、ヨガなど、多くの運動に取組み身体を鍛えていきました。特に精神的なものにも通じる東洋のメソッドに深い興味を持っていたと言われています。このような取組みから現在のピラティスメソッドが生まれていきました。

1914年第一次世界大戦時に、彼はイギリスで捕虜になり収容所に抑留され、マン島に移されました。拘置生活の中で、ピラティス氏は従軍看護士として負傷兵にリハビリを行います。ベッドに寝たままの状態でリハビリができる方法を考える中で、現在のマットピラティスのもとが誕生しました。また、ベッドを改造してより効果的にトレーニングする方法を考案し、現在のピラティスマシンのもとが誕生しました。

安全で効果的なピラティスエクササイズには、このような背景があるのです。
当時、彼は自分が考案したメソッドを「コントロロジー」という名付けて「心と体、そして精神の完全な調和を目指すこと」と定義しました。
1918年の世界的なインフルエンザの大流行では数万人の命が奪われましたが、日頃からコントロロジーに取組んでいた彼の仲間達は、一人もこの病気に倒れなかったと言われています。

戦争が終わりドイツへ帰国した彼は、アメリカに移民する事を選び、1926 年、アメリカに渡り自分の考案したエクササイズを広めるため、ニューヨークにスタジオを開きました。
ダンサー達を中心に徐々に噂が広まり、素晴らしい結果を残していきました。

ジョセフ・ピラティスが開いた道

彼は、医学の世界や学校教育にも積極的に取入れられることを強く望んでいましたが、当時はまだ、この機能的なエクササイズを受入れてもらうことが難しく「僕のメソッドは50年はやすぎた」と話していたと言います。

現在では、体の動きのシステムを体系的に行うピラティスは、エクササイズそのものとしての価値のほか、プロスポーツやあらゆるリハビリの補助的役割として、大変効果的であることが証明されて、近年では、コアを効果的に安全に鍛えられる、また筋持久力の向上、怪我をしない身体作りなどに効果的であることから、各スポーツ界でも取り入れられています。

ピラティスは身体全体を整える効果があり、体の奥から強化するだけではなく、柔軟性、バランスの向上を促します。また、筋肉の緊張を正常な状態に戻し、本来あるべき正しい動きに調整し、姿勢の改善や、肩こりや腰痛の改善、骨盤底筋群の機能改善にも有効です。

自分自身に集中し適切な動きを行うことでリフレッシュ効果も高く、精神面での効果も期待できます。初心者から上級者まで難易度を調整することができ、運動が苦手な方からトップアスリートまで、その方の目的に合わせて取組むことができるのです。

そしてジョセフ・ピラティス氏は、全ての人の健康と平和な社会にコミットメントしていました。

世界中で、私のエクササイズに取り組むべきだ。
そうすれば、幸せな社会になるだろう。

ジョセフ・ピラティス(ピラティス創設者)